テストを兼ねて初投稿

散々迷って逡巡して挙句、WordPressを使ってみる事にしました。
Macの場合、Unicodeの変換などはほぼ不要とわかり、
ただ、改行だけは変更しなくてはいけないらしく
少ないとは故
300以上のエントリーをこつこつやるのは面倒臭いなー、
などと思ってあれこれ手順を説明したブログ等を探していたら
CotEditorと云うのが便利らしい、と。
早速CotEditorを使ってみて、手間入らずで完了。

登録した自分のページに、DLファイルをインポート。
結構早く済みました。
ヘッダの画像などは、あらかじめ決められたサイズにしておくなどの手間がいらなかったので自分には結構楽だったです。
これからまだ徐々に整えて行きますが、
ひとまずはこれで良しとする事にしました。
ワタシが今回利用したのは.comの方。
orgにすると、ドメイン利用やカスタマイズの幅も広がりますが サーバーをレンタルするか、
自宅サーバーを立てなくてはならないので、今回はこれで。
割りとすっきり見易いかな、
と思うのですがいかがなものでしょうか?

photoもtest用なので内容とは関係無しです。

IMG_5394

ちりめん山椒炊きました

青山椒の実が出回り出すとそわそわして来ます(笑)
あの鮮やかな緑のちっさちっさい実を枝からプチプチはずす時の、熟していない山椒の香りが好きなのでした。
この季節だけしか味わえない香りです。
好きなビデオとか見ながら、暇をみてはプチプチします。
今年はお友達から大量に頂いてしまい、嬉しい事この上無しです。
IMG_8419.jpg
これを熟すまで摘まずにおくと秋には赤くなり、ハゼて花山椒のあの姿になる訳です。
全て枝からはずして一度湯搔き陰干しにしてすっかり乾いたのがこちら。
CIMG9041.jpg
アップで見ると
CIMG9040.jpg
何かちょっと「オードリー2」に似てる(笑)
rsoh.jpg
今年は乾燥具合も良く、とても良い感じに仕上がりました。
そして先日、ちりめんをごそっと買って来て今日ちりめん山椒に。
CIMG9042.jpg
ちょっと山椒を奢り過ぎたかな(笑)
これは小分けにして冷凍しておき、食べたら次を出す、と云う感じでご飯のお供に活躍します。
残った山椒の実も同様に冷凍して保存します。
出しがらで塩昆布炊いたり、季節を通じて活躍してくれる存在です。
ぶつぶつ言う独り言2
うちの猫ら2014
ブログは10周年☆ミ
nekora3.jpg
♪猫ら3好評発売中♪

思いがけずに、出逢うは古都の風の中

6月はひと月に渡って奈良にてにゃらまちねこ祭りがあります。
今年で10周年。
その半分くらいにゃらまちねこ祭りに行っています。
nyaramati2014.jpg
(詳しくは↑をポチっと)
行ってしまうと結構にゃんこ関係無しに、
奈良町あたりの散策を楽しんでしまうのですが、
今年は地図を見ず、この路地が、この通りが、
ええ感じやなーと思ったらそちらへ行ってみる、
そんな感じでうろうろふらふらして参りました。
おかげでいつもとは違った通りを結構歩きまして、意外な出逢いがありました。
CIMG8904.jpg
この窓、木製なのですが、もの凄い細緻な彫刻がされています。
町屋にどうしてこんな窓が?と不思議に思うと、
横に能書きがありました。
CIMG8906.jpg
ネパールの装飾窓とな、ふむふむ。
友好の証として元興寺へ、ほうほう。
ぬ?なんですと!?大阪万博ネパール館にあったものですと?!
思いがけない場所で出会った大阪万博のモニュメント。
今までずーっと気付かなかったのに、不思議なものですね。
しばらくこの窓に見惚れてしまっていました。
素晴らしかった。
また次にこの辺りに行った時にきっと見て来ようと思いました。
以下、ディティールなどお楽しみ下さい。
CIMG8912.jpg
CIMG8911.jpg
CIMG8910.jpg
CIMG8909.jpg
CIMG8908.jpg
CIMG8907.jpg
ぶつぶつ言う独り言2
うちの猫ら2014
ブログは10周年☆ミ
nekora3.jpg
♪猫ら3好評発売中♪

0泊2日東京行、年甲斐なんてぶっ飛ばせ〜2〜

今回、ご飯食べる時間があるかしら〜と思っていたのですが、
根津到着して、どうにか時間がありました。
地下鉄駅出て目の前に吉野家があるのですが、いくら時間なくてもそれはあまりにあまりなので少し歩いてみました。
雰囲気良さげな豚カツ屋さんがあったのですが、あまり揚げ物に気分じゃないし、と思いましたが、生姜焼きなどと書かれていたのでコレにしよー!と決定。
53.jpg
おいしゅうございました。ほ♡
さて、本日のメインイベントです。
今年の2月11日、池之端で起きた火災でEXPOさんが類焼しました。
かつて一度お伺いして、また行きたい、また行こう、そう思いつついつも時間が取れず中々行く事が出来なかったEXPOさん。
3つ編みプロジェクトを主催なさったカチモさん(http://kachimo.exblog.jp)のご友人でもあります。
そのEXPOのご店主、鴻池さんが語るトークショー、そんな思いがあったのでどう思い切ろうとしても諦め切れず、今回の東京行となったのでした。
ちなみにギャラリーマルヒさんも鴻池さんがやっておられます。
CIMG8506.jpg
一歩足を踏み入れたそこには、本当にEXPOがありました。
CIMG8509.jpg
そしてカチモさんがお店番と云うか受付けにおられまして、まずはご挨拶。
展示は、無事だったもの、焼け残ったもの、様々でありましたが、やはり見ると鼻の奥がツンと来ます。
蔵の方は空間が狭いせいなのか、
焼けて燻されたような匂いが幽かにしていると感じました。
CIMG8516.jpg
跡形も無くなってしまうモノもあれば、残るモノもある、
何となく不思議な感じがしますね。
残ったモノ達は、何かを伝えてくれているのかも知れません。
そんな気持ちになりました。
奇跡のように手を取り合うような抱き合うような2体。
CIMG8581.jpg
トークショーはたのしく、あっと云う間に時間も過ぎて行きました。
EXPOの歴史、これまでやって来られたお仕事、
EXPOのキモとも云える万博やソフビの怪獣にまつわる様々なお話し。
鴻池さんが懇意にされている肉食系爬虫類研究家の富田先生のお話しも交え、
時々ちょっとしんみりしたりもしつつ、色々なお話しを聞けました。
トークショー後はちょっとしたパーティーがあったのですが、
タイムリミットまでそちらにもお邪魔させて頂きました。
鴻池さんと富田先生のエビラとツインテールが何味か、などと云うお話しとか、もうたまらんわー♡
お料理は万博にちなんで、各国のメニュー、スタッフさんお手製の国旗つき。
こんな感じ♪
8648.jpg
楽しい時間は本当にあっと云う間。
帰りのバスの時間があるので、10時半頃にはおいとま致しました。
先日長距離バスの昼間便に乗りましたが、今度は夜行です。
東京駅、八重洲口から乗車です。
昼間の時はほぼ12時間(予定時間は11時間程)でしたが、
夜行は早いおよそ6時間です。
熟睡は無理でしたが、まあぼちぼち眠れた感じでした。
無事京都に到着し、家に帰り着けばお猫サマのオーダーにハイハイと応える日常へ。
今回は本当に無理から捩じ込んだ予定でしたが、本当に行って良かった。
あの時行っておけばと云う、
口の中が錆を噛んだ味がするみたいな思いはしたくない、そんな思いだったのでした。
EXPOの復活、今度はどんなEXPOになるのか、その日を楽しみに待ちたいと思います。
EXPOさんへのメッセージが書かれた付箋達。
CIMG8654.jpg

0泊2日東京行、年甲斐なんてぶっ飛ばせ〜1〜

本当に、年甲斐も無く何やってるんでしょうねぇ、
な訳なのですが24日、東京へ行って参りました。
どうしても諦め切れない展示(&トークショー)があり、もの凄い無理無理に予定をねじ込みました。
ギリで取ったので新幹線のお安いぷらっとこだまも早い時間のが無く東京到着が15時ちょっと前。
メインイベントの他に、これだけは!と云うふたつの場所には行きました。
ビリケンギャラリーさん、ぬいぐるみ作家梅津恭子さんの個展と
渋谷PARCOで開催中の猫テーマなイベントに出展中のメラントリックヘムライトの“ネズミト”と
SUNDAY ISSUEの「A TINY SEAL SHOP」です。
まずはビリケンギャラリーさん。
近頃めっきり東京に来た時の定番コースになりつつあります。
今回の大お目当てのマレーグマちゃんです。
CIMG8497.jpg
このマレーグマちゃんを抱っこ出来るんですよー♡
大きさ、重さ、抱っこした時のしっくり来る感じ、そして手触り、
ずーっと抱っこしていたくなる、そんなマレーグマちゃんです。
作家の梅津さん、行き合わせたお客様とも少しお喋りしたのですが、
ややこを抱っこする時のように、おしりのあたりをトントンして
抱っこしながらゆらゆら〜ってしてしまうんです。
ゆらゆらしたくなる、のではなく、してしまう(笑)
他の作品も素晴らしかったです。
掌に乗るような小さいものから、大きなものまで、個性的で可愛く素敵なぬいぐるみさん達がいっぱい。
このドードー鳥さんメッチャ好き♡おしりがキュート♡
CIMG8476.jpg
歯並びの良い白黒のヤギさん(マジで欲しくなりました)
CIMG8493.jpg
日々Twittreで羨ましく見ていたマレーグマちゃん抱っこの余韻に浸りつつ、
ついつい落ち着いてしまう素敵なギャラリー、名残りを惜しみつつ次へと。
目指すは渋谷。
ビリケンギャラリーさんから地下鉄ひと駅。
渋谷と言えばあのスクランブル交差点、相変わらず人人人!
今回も人の多さにメゲそうになりながらセンター街を突き抜けてスペイン坂を上りPARCO Part1。
入ったとたんに猫だらけ!
色々な猫イベントに行ってるつもりでおりますが、この規模は!と云う凄さ。
若いお嬢さん方でいっぱいの中、おばちゃん気恥ずかしいけど頑張りました(笑)
さすがに超人気で、一番欲しかったiPhoneケースなどは売り切れ。
他のグッズも売り切れ続出でした。
ボリスのヘアピンとイヤリング、色で選んだキナコイヤリング。
36.jpg
実はクッションも買っていた、、と云うのはナイショです(笑)
そしてA TINY SEAL SHOPでお目当てのシールもGET〜♪
売り場に行った時、シールの棚がスカスカ状態で、えーっ?!まさかの売り切れー?!と唖然としたのですが、売れ行きにパッケージングが間に合わない状態で、スタッフさんが必死の作業をしておられました。
作業中のところを、シールが欲しいのですがとお聞きして、無事買う事が出来ました。
大好きな石黒亜矢子さんのが3種、そしてコーティちゃんとコムちゃん。
15.jpg
こちらの売上げの一部はミグノンさん(http://mignonplan.com)にチャリティされるとの事。
明日5/27までの限定ショップですよ〜。
そんな訳で、他にも見たい展示はありましたが唇噛み締め諦めて本日のメインイベントの地、根津へと向います。
マレーグマ抱っこドーン♡
52.jpg
(つづく)

ク◯ネコ・ポイントと云うのを溜めてみた話し

消費税UPやら何やらで、色々値上がりしておりますが、
地方の友人と何かとやりとりが多かったりするので、
宅配の料金の値上がりって結構シビアだったりします。
そんな訳で、溜ったポイントを割引きに使えると云うので、
ク◯ネコ電子マネーカードと云うのを申し込み、せっせとポイントを溜めてみました。
ところがですね、
今月末で有効期限が来てしまうポイントがあったので
丁度友人宅に荷物を送るのに使ってしまおうとしたのですが
案内の通りにやったつもりがポイントはそのままの状態で
割引きは結局通常の持ち込み分が引かれただけ、と云うよくわからない事に。
ポイント割引きを利用するには
店舗にあるネコピットと云う端末から操作しないといけないのです。
お店の方にもお聞きしたのですが、どうもよくわからないままその日は荷物を送りました。
で、後日WEBサイトでポイントを確認してみたのですが、やはりそのまま。
このままポイントが消えてしまうのも勿体無いので景品を交換する事に。
その品物が今日届いたのですが・・・
届いたままの状態の箱(マグカップは大きさ比較用)
CIMG7464.jpg
開けてみたところ。緩衝剤的に板状の段ボールが入っています。
CIMG7466.jpg
それをはずすと
CIMG7467.jpg
更に箱がくり抜いてあって、景品のミニカーのパッケージが治まってます。
CIMG7467.jpg
これ、どう見てもこれ専用に作ってるとしか思えない・・・
思わず、こんなのプチプチでくるんで小さい紙袋で良いじゃないかーーーと。
某にゃまぞんの箱も、中身の割りにと思う事しばしばですが
これ、かなりの経費かけて作ってるのではないのかなーと。
そんなところにお金かけないで、料金10円でも5円でも安くしてくださいよう〜と
そんな事を思った金曜日の夜でありました。
あ、ポイント割引きについては、次の機会にまたチャレンジするつもりです(笑)
デリ車のミニカーは可愛い(笑)
CIMG7470.jpg
5月1日〜5日は
「ぶさかわ猫展in大阪 2014」
busakawa_osaka_web_400.jpg
詳しくはポチっとね♡

大雨の東京日帰り1Day 〜その4〜

途中、改装の終わった岡本太郎記念館のカフェに立寄り小休止。
雨の太郎さんの庭を眺めながらティーブレイク。
2758.jpg
展示は次回、ゆっくり時間を取って見に来るつもりです。
そして向うはビリケンギャラリーさん。
「セーラー服コンプレックス3」展です。
CIMG6825.jpg
こちらはTwittreで見た球体関節のお人形がすんごく見たくなって伺いました。
写真が撮れないので残念なのですが、こちらが作家さんのつぶやきとPhotoが。
https://twitter.com/cybele_n/status/449934286351646721/photo/1
セーラー服コンプレックスはノンジャンルと云うか、絵だけではなく立体物もありまして、オルゴール仕掛けで動いたり、一度で何粒もおいしいと云う感じの展示でした。
まだ何点か作品も増えるとの事。
20日までの開催ですので、オススメです。
ビリケンギャラリーさんを後にして、次へと向うその道に、評判のアップルパイのお店があるので寄り道して買ってしまった。
実はこのおかげで、ひとつ頭からこぼれ落ち帰って来てから歯ぎしってしまったのでしたが後の祭りなのでした(涙)
予定外の事をやるとオーバーフローを起こすミニマムなアタマよ(嘆)
まあ、それは後の話し。
一旦東京駅に向って買った物をコインロッカーに預け、向うは新宿伊勢丹。
ふぇーすぶっくで知り合った作家の善養寺さんの展示です。
こちらがお仕事系のページ→
https://www.facebook.com/pages/Zenyoji/176881745681886
猫のクルクルの展示の他、江戸時代についてのイラストも。
江戸時代についての本など著作も様々出されてらっしゃいます。
2771.jpg
こういった形で拝見するのは中々無い事なので感激。
上京のタイミングと合うなんて本当に嬉しい。
サンタクロースのマトリョーシカがあったのですが、ストーリーがちゃんとあって、モノとお話しを一緒に楽しめたり、猫のクルクルのお話しはちょっぴり切なかったです。
すぐお隣には矢野顕子さんの伊勢丹TANTANのモニターがありましたが、毎時15分と45分にやるとかで、こちらもタイミング合わずでした。
(待って見ていられる時間は無かったのよ〜〜〜涙)
これでもう結構良い時間になりまして東京駅へ。
ここで抜け落ちた池袋東武を思い出しても、多分時間は無かったですね(しょぼぼーん
新幹線乗ってからお弁当よりも、ちゃんと食べておきたいなぁ、と思いながらもあまり時間は取れないし、と考えて、結局は良く行く所へ。
鯛の出汁茶漬けを頂きました。
IMG_2794.jpg
添えの小鉢にタケノコがついてて、今年お初やな〜とちょっと嬉しかった。
食べ終わって駅に入り、少しだけ時間調整。
乗車してひといきついてから熱い紅茶が飲みたいなーと思い、ちょっとギリギリまで待ってエキチカで紅茶を買って新幹線ホームへ。
今回ののぞみは、行きも帰りもちーこいAがくっついてるのでした(笑)
700Aのアドバンス的に改造したやつなんですって。
動き回ったし朝早かったし、前の晩は相変わらずの寝不足でしたので乗ってしばらくしたら強烈な眠気。
こののぞみは新大阪までだから、乗り過ごすような事があっても惨事には至らないか、などと思いつつ、いつしか寝ておりました。
じき三河安城と云うあたりでお目覚め。
乗り過ごす事もなく、無事京都へ帰り着きました。
充実の一日でした。
あー楽しかった♪
次の東京行きは、もうかなり以前から予定が決まっておりまして、GWの連休とっかかりと後半に。
ほぼ予定は確定しているのですが、空き時間で何が出来るかお楽しみなのです。
※今回の展示は撮影禁止が多かったので、写真が少ないのでした(ペコリ)
5月1日〜5日は
「ぶさかわ猫展in大阪 2014」
busakawa_osaka_web_400.jpg
詳しくはポチっとね♡